ぎょるーとボクと、時々アパレル


by donpatti123
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ゲルダスロウ

閲覧者数の記録を見たら、先週は一週間で100人も見に来てくれてたらしい。

ちゃんと更新しないと見てくれてる人に失礼だな。


今日はリアルクレクレの話。

興味ある方はmoreを。









この日は知り合いと遊ぶ約束をしていた。
待ち合わせ場所は心斎橋OPA前。
とりあえず知り合いは遅刻。

約束の時間から30分ほど経ち、もう帰ろうか迷ってる時に駅の階段から一人の女性が出てきた。
風貌は金髪のロングでサングラスをかけて、俗にいうギャルである。
その女性はボクの横あたりに座った。
しかし、金髪って日本人はあまり似合わないよな・・・wボクも昔やってたけどそう思われてたのかもしれないw
てなことを考えていると横から
「しゅいましぇ~~ん」
という声が聞こえてきた。
この時正直嫌な予感はしたな・・・w
とりあえず返答したら女性はこう言った。
「ちょっと・・・家帰る電車賃が足りなくて・・・・100円ほど恵んでくれませんか・・・?」
・・・・・・・
そんな手に乗るか!どうせ詐欺だろ詐欺!w
と思ったので、丁寧に断りました。
すると女性は
「そ~でしゅか~・・・・」
と言い、カバンの中をいじりだした。
・・・・・・
ほんとにないのか・・・・だとしたら100円ぐらいあげた方がよかったか・・・
女性はまだカバンの中をいじってる。
てか交番行ってみるとかいう考えはないんだろうか・・・w
しかし、ここは人情の町大阪。
ボクは今までたくさんの人に助けられてきた。
ここで助けてやるのが大阪人としての義務だろうと思い、100円をあげることにした。
すると女性は
「ありがとうございましゅ~~」
と言って去って行った。
ボクが与えてなかったら他の人がたかられてたかもしれないな。
良いことした!
そういえばここに着く前天王寺に寄ったんだけど、そこでも緑の羽募金したんだったな
お前達は・・・・そんなにお金集めてどうするんだ
数分後、知り合いが約1時間遅れで到着した。

ゲルダスロウな一日。
[PR]
by donpatti123 | 2007-05-24 02:34 | リアル